星のカービィ スターアライズ ファーストインプレッション

いつも通りに過剰のネタバレは避けつつ箇条書きのスタイルで。
シェループさんの作業は邪魔しないように気を遣ってくスタンス。

・ミニゲームはいつになく難易度はおとなしめ。少々腕に覚えがある程度でも充分勝てる。
(ぶっちゃけミニゲームのNPCの行動にやたらムラがあるため、こっちが不調でも勝つことすらある)
・本編のレベルは実質全4レベルと少なめ……かと思いきやレベル2以降はかなり濃い仕様。
 ぶっちゃけレベル4の密度なんて3レベル分ぐらいステージ数がある。
・その煽りかステージ構成がいつもより全体的にやや長め。気にするほどではないのだが。
・コレクション要素は運要素がかなり抜けてやりやすくなった。数は多い気がするが……
 努力が必ず反映されるスタイルはぶっちゃけ嫌いじゃない。
・さりげに実機ムービー中でもカービィのコピー衣装やフレンズヘルパー構成が反映されてる。芸コマ。
・ミックスコピーは例によって楽しい。ステージによっては上手に駆使することが求められるが。
・シューティングは健在。しかも2Dも3Dもあるからややこしい。
・属性を気にして戦う必要が出てきたのでフレンズヘルパー選びは慎重に。
 そのせいかいつもはやや肩身の狭いファイアやアイスも相対的に地位向上。
・新コピーの筆頭格とすべきであろうスティックは地上特化型。対空には向かないので注意。
・気のせいかビームが強化傾向。チャージショット以外も便利になったので一気にボス戦用にも使える。
・スープレックスやビートルは投げるものが近くに無くてもフレンズを投げられるのでこれも便利に。
・新コピー追加の影響か、思わぬ敵がコピー能力を持っているケースが見られるので注意。
・一部ドリームフレンズはストーリー進行に直結して解禁されるため、初期からは使えないので注意。
・効果音がデカいのか、ヘッドホン装着プレイはあまり推奨されない……というより
 甲高い音が多いため、本体手持ちプレイも推奨出来ない。ここは素直にドックモードで。
・全体的なボリュームはいつものカービィよりやや減というべきか。値段相応ではあるが。

というところだ。まだ当然100%にするには至っていないので、もう少し頑張ってみたい。
無双8との兼ね合いもあるし、EDF5は追加ミッション待機待ちだし、
スパロボXは攻略本待ちなので、現状ではまあ、何とも言えないが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たくぼ~

Author:たくぼ~
たくぼ~です。『たくぼ~のHTML』管理人です。
1981年生まれの男性、いや、漢です。
ゲーム大好きですが、かなりの偏食家です。
こだわりを持って生きているつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード